平凡アラサー男子のピリ辛ドイツワーホリ生活と海外旅行記

旅行編

ここがヘンだよベトナム人!~1人目:靴磨き青年編~

投稿日:

ヘンなベトナム人 1人目:靴磨き青年編

ベトナムを旅したときに遭遇したヘンなベトナム人の話です。

一人目は、ホーチミンの公園で遭遇した靴磨き青年。

市内の公園をゆっくり散歩していたときのことです。
東南アジアでは、バドミントンの羽のようなものを脚を使ってバレーみたいに遊ぶ、というスポーツが流行っており、いろんなところでやっているのを目にします。

IMG_3018

これがけっこう上手で、何十回もラリーの応酬をしているのです。
この競技のワールドカップがあればベトナムは上位を狙えるでしょうね。

靴磨き青年、現る

楽しそうだな~と思いながら歩いていると、必死に声をかけてくる青年が。
どうやら靴磨きをしているようで、客引きをしていたのです。
そのとき僕はサンダルを履いていて特に用はなかったので、軽く断って立ち去ろうとしました。
しかし、その青年はなかなかしつこく、「サンダルプリーズ!サンダルプリーズ!」と言ってずっとついてきます。

あまりに熱意に満ちていたのと、急いでいなかったのもあり、またベトナムの物価は安くタダ同然なので試しにやってみようという気になってきました。
たしかにサンダルもほこりまみれだしちょうどいいか。

「じゃあお願いするよ」と言うと、彼は嬉しそうに僕のサンダルを取り、作業を始めました。

IMG_3019

こんな表情をされると、こっちまで嬉しくなりますね。

ほこりまみれのサンダルがピカピカに…のはずが

裸足になったので近くのベンチに座ってジュースを飲みながら少し休憩しました。

(でも、サンダル磨きってどうやってやるんだろう?)

少しワクワクしながら彼の作業しているところをのぞき込むと、大変なことになっていました。

IMG_3020

…何これ?!?!

なんと彼は、僕のサンダルの上側に得体の知れない物体を貼り付けていたのです。

しかし、気付いた時にはすでに遅かったようです。
彼の手には瞬間接着剤のようなものが。
しっかりと、二度とはがれないようにその物体は貼り付けられていました

IMG_3021 (2)

ダ、ダサすぎる…
しかもこんなのを頼んだつもりはまったくない。

ベトナム青年「終わったよ!!」

彼は満足感たっぷりに言ってきました。

しばらく何が起きたか理解できなかったのですが、だんだん怒りが込み上げてきて、抗議しました。
僕「こんなもの頼んだ覚えはない!」

ベトナム青年「へ??」

僕「へ?じゃなくて。頼んでないだろ!」

ベトナム青年「でも・・・・・・」

しかし、言われてみれば、あまり英語が通じずに何となくでお願いしてしまった感は否めません。

僕「今すぐにはがしてくれ!」
僕「お金は払わないぞ!」

といくら言っても彼はポカーンとしています。
しばらくまくし立てたあとで、これ以上何を言っても埒があかないと思い、諦めました。

しかも彼は、あの人懐っこい笑顔で、「日本のアイドルが好きだ」みたいなことを言ってくるのです。
こんなベトナムの青年が日本のことを知っているんなんて…
僕も少し心が和んできて、AKBの動画を見せると「コレコレ!カワイイ!」と言って喜んだ表情を見せます。

だんだん怒るのが馬鹿らしくなってきて、
(彼も一生懸命仕事をしたんだ。)
と思い、許すことにしました。

ベトナムスタンダード

ベトナムでは靴磨きではなく、サンダルの上側にクッションのような敷物を貼るサービスがスタンダードなようです。
これが文化の違いですね。
なんでも日本と同じだと思ってはいけません。
彼は当然のサービスを施しただけだったのです。

日本とベトナムの友好の証に最後にツーショットを撮り、お金を払って公園をあとにしました。

IMG_3022 - コピー

歩くたびに足裏に妙なクッション感を感じながら…

(完)
————-
ブログランキングに参加してます。
記事が気に入ったら是非クリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
————-
PVアクセスランキング にほんブログ村

-旅行編

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ベルギー・ブリュッセル名物小便小僧に実は恋人がいた?!衝撃の小便少女

ブリュッセルの小便小僧に恋人が? ベルギーの首都ブリュッセルといえば、世界3大ガッカリでおなじみの「小便小僧」像があることで知られていますね。これは旅行好きの人なら知っている人も多いと思います。 では …

息をのむ絶景!白と青の街サントリーニ島で見た世界一きれいな夕日

世界一きれいな夕日 「世界一きれいな夕日が観れる場所」をみなさんご存知ですか? エーゲ海に浮かぶ、ギリシャ・サントリーニ島。ここでは世界で一番きれいに夕日が観れるということで、世界中から毎日たくさんの …

ドイツNo.1の夜景・ケルン大聖堂の魅力

ケルンの定番・大聖堂 ドイツ・ケルンといえば大聖堂で有名な街ですね。 中央駅に隣接している大聖堂は(というより、大聖堂の近くに駅を作ったんですね)、大迫力を誇り街のシンボルになっています。 大きすぎて …

ギリシャでAir bnbを使って泊まったら人生最大のピンチを迎えた話(R+18指定)(2/2)

ゲイハウス完結編 前回の記事では、Air bnbを使って泊まったらホストのギリシャ人男性がゲイだったという話をしました。まだ読んでいない方は先にコチラを。 ギリシャでAir bnbを使って泊まったら人 …

【まとめ】ドイツ在住orヨーロッパ周遊したい人必見!ドイツ発ヨーロッパ&アフリカおすすめ旅行情報&費用(後編)

おすすめ旅行情報 後編 ドイツを拠点にしたヨーロッパ、北アフリカへの旅行情報について、前回はギリシャ、モロッコ、スペイン、エジプト、スイスについて紹介しました。 【まとめ】ドイツ在住orヨーロッパ周遊 …



Spicy Boy <プロフィール>

平凡な生活を送ってきたアラサー男子のブログ。
脱サラして2016年4月~2017年3月までドイツにワーキングホリデーで滞在。ドイツ人4人とのシェア生活を体験。
凡人の目線からドイツでの生活、ワーホリの準備などについて情報発信します。
趣味は海外旅行。自己満の旅行記や海外での小ネタなども書いていきます。
現在アジア、東西ヨーロッパ、北アフリカを中心に25か国を制覇。


アーカイブ

2017/03/24

オ前ガアテラレテモ俺ガ答エル!語学学校 in ドイツ 驚きの体験レポート

ドイツ語ビギナーの語学学校体験記 日本には英会話スクールがたくさんありますよね。ネイティブまたは日本人講師が英会話を教えてくれるやつです。 語学留学やワーホリの人たちが通うのが現地の語学学校です。 ほ …

2017/03/21

【まとめ】ドイツ在住orヨーロッパ周遊したい人必見!ドイツ発ヨーロッパ&アフリカおすすめ旅行情報&費用(後編)

おすすめ旅行情報 後編 ドイツを拠点にしたヨーロッパ、北アフリカへの旅行情報について、前回はギリシャ、モロッコ、スペイン、エジプト、スイスについて紹介しました。 【まとめ】ドイツ在住orヨーロッパ周遊 …

2017/03/18

【まとめ】ドイツ在住orヨーロッパ周遊したい人必見!ドイツ発ヨーロッパ&アフリカおすすめ旅行情報&費用(前編)

おすすめの国を一挙に紹介 今回は、ドイツを拠点としてヨーロッパ、北アフリカ15か国を旅した僕が、実際にかかった費用と日程、移動手段をまとめてみました。 ドイツ在住の方、もしくはヨーロッパを周遊したいと …

2017/03/13

25カ国を旅した中で最も印象的な体験!モロッコ・サハラ砂漠で満天星空&ラクダツアー

魅惑のモロッコ 「ラクダに乗って砂漠のど真ん中まで行ってテントに泊まってタジン鍋を食べながら満天の星空を見る」という夢のような体験ができる場所を知っていますか? アフリカの北西端に位置する魅惑の国モロ …

2017/03/11

ここがヘンだよベトナム人!~2人目:土産屋のオニイサン編~

ヘンなベトナム人 2人目:土産屋のオニイサン編 ベトナムを旅したときに遭遇したヘンなベトナム人の話です。 1人目~靴磨き青年編~はこちらの記事をどうぞ。 僕の大事なサンダルが大変なことになってしまった …

2017/03/09

ここがヘンだよベトナム人!~1人目:靴磨き青年編~

ヘンなベトナム人 1人目:靴磨き青年編 ベトナムを旅したときに遭遇したヘンなベトナム人の話です。 一人目は、ホーチミンの公園で遭遇した靴磨き青年。 市内の公園をゆっくり散歩していたときのことです。 東 …

2017/03/07

ワーホリの費用ってどれくらい必要?1年間の総収支を大公開!

気になる費用 ワーホリを考えている人にとって、費用がどれくらい必要なのかは一番気になるところですよね。 本記事では、ドイツでのワーホリにかかった費用と、1年間(正確には10か月強)の総収支を項目別に集 …

2017/03/05

行ってよかった?!ワーホリ終了直後に書き綴る率直な感想

ワーホリ終了 先日ドイツから帰国しました。 ブログでの情報発信は続けていきますが、リアルタイムでは日本です。 今日は、1年弱のドイツでのワーホリ生活を終えた直後のホッカホカの想いをHARIBOを食べて …

2017/02/27

夕飯のメニューはイカリング20個!?ドイツでのホームステイ3週間体験記(後編)

ドイツホームステイ体験記 後編 前編に引き続き、ドイツでのホームステイ体験記を紹介します。 前編をまだ読んでいない方は先にコチラを。 夕飯のメニューはイカリング20個!?ドイツでのホームステイ3週間体 …

2017/02/26

夕飯のメニューはイカリング20個!?ドイツでのホームステイ3週間体験記(前編)

ドイツで3週間ホームステイしました ワーホリの期間中にいろいろな経験をしたいと思い、ドイツ生活の最初の3週間はホームステイをすることにしました。 本記事ではその経験を通して感じたこと、びっくりしたこと …